気軽に茶道をしてます。

スーパームーンで ()
一番寒い時期の大寒なのに、4.7℃と暖かな今朝、太陽が朝のうち顔を・・・ ところが昼前にはすっかり雲に隠れて肌寒ーい一日に。 13時 昨晩から今朝の明け方までに、スーパームーンを見られましたか?。 奈良も雲の間から大きな満月が顔を覗かせてくれましたが・・・。 見に行くたびに、雲が邪魔をして・・・。残念! 見られなかった方(私も含め)、昨日よりもほんの少し大きくなる本当の スーパームーンは来月の2月20日、深夜0時54分だそうです。 このスーパームーン、だいたい毎年おこる現象だそうで、 去年のスーパームーンは1月31日で、 それも皆既月食と重なった「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」に この現象は、昨晩のアメリカ大陸やヨーロッパの一部でみられたと、 ウェザーニュースより 月は地球から年に3㎝前後遠ざかっているのをご存知ですか。 その力は月の引力が潮の満ち引きをおこす力『潮汐力』、潮の満ち引きの 1日は、海水の移動に24時間半と30分程時間がかかっています。 それが地球の自転にブレーキをかけます。 すると自然と月は公転半径を大きくすることで釣り合いを取る、つまり遠くに。 4億年前のサンゴ化石を調べると1年が430日だったと推定されており、 1日は19時間だったとされ、10億年後には31時間と長くなるらしい。 平安の人は我々現代人よりももっと大きな月を見ていたので、歌に? 『月夜には それとも見えず 梅の花 香をたづねてぞ 知るべかりける』 古今和歌集 巻1,40      凡河内躬恒(おおしこうちのみつね)
>> 続きを読む